和食器の通販はお椀・お盆・重箱など手塗りのうるしで仕上げた上質な漆器を取り扱う「玄粋」へ!包丁はどうやって選ぶ?

和食器の通販ならお椀・お盆・重箱などうるしを丁寧に手塗りした上質な漆器が充実した「玄粋」へ

和食器の通販ならお椀・お盆・重箱などうるしを丁寧に手塗りした上質な漆器が充実した「玄粋」へ

和食器通販でお探しの方は「玄粋」にお任せください。来客の際にも便利な美しいお椀や高級感漂うお盆、特別な行事に最適な重箱など、漆職人の技が光る和食器を豊富に取り扱っております。ぜひ職人が一つ一つ丁寧に手塗りを施したうるしの美しさをご堪能ください。

包丁など台所用品もご用意しており、和包丁、洋包丁ともに多数取り揃えております。便利な包丁セットは結婚祝いや引越し祝いなどギフトにも最適です。和食器や包丁といったこだわりのキッチン用品をお探しの方は、ぜひ「玄粋」の通販をご利用ください。

包丁はどうやって選ぶ?特徴を知って上手に使おう!

種類で選ぶ

大きく分けて和包丁と洋包丁があります。和包丁は片刃作りなのが特徴で、これにより素材断面の組織を崩さず食材が傷まないように切ることができ、美しい切り口を実現できます。

魚の三枚おろしに使われる出刃包丁や刺身包丁など、一つ一つが各食材・料理に特化した機能を追求して作られているため、用途ごとに包丁を使い分ける必要があります。

洋包丁は両刃作りで、肉を切る目的の「牛刀」に起源があるため和包丁のような繊細な切り方ではなく、切断するための刀というイメージです。現在では、切る・剥く・刻むなど広範囲に使われる万能包丁へと進化しました。肉・魚介・野菜に多用できる三徳包丁などが代表的です。

材質で選ぶ

包丁の素材は鋼・ステンレス・セラミックに分類されます。鋼は頻繁に包丁を研いで手入れをする必要があり、手入れを怠ると錆びやすいという特性がありますが、3種の素材の中で最も切れ味が鋭いとされているのが鋼です。ステンレスは切れ味が長持ちしやすく手入れの頻度が低い材質で、使い勝手の良さから一般家庭で広く使用されています。新世代素材、セラミックは軽量なのが特徴で、薄刃で切れ味が良く、非金属のため食材に匂い移りがないのも魅力です。

通販で和食器や包丁を購入するなら

通販で和食器や包丁を購入するなら

通販で和食器や包丁をお探しの方は、「玄粋」をご利用ください。洗練された朱色の重箱や重厚感のある赤と黒のペア椀、気品あふれる丸盆など、ご自宅用にも贈答用にもお役立て頂ける上質な漆器を取り揃えております。

日本の伝統と歴史によって育まれた手塗りうるしの和食器は、使い込むほどに納得して頂ける仕上がりです。角馬やUN-RYU(雲竜)、Verdunなど、デザイン性や使い勝手にこだわった包丁も充実しております。

シャープナーとのセットや包丁3本セットなどセット商品もございますので、和食器や包丁を購入する際は「玄粋」で気に入る1点をお探しください。

和食器の通販なら「玄粋」へ

販売業者
玄粋
所在地
〒252-0301 神奈川県相模原市南区鵜野森3−17−17
電話番号
050-5308-9868
メールアドレス
gensui.shop@gmail.com

お役立ちコラム

ページトップへ